きっとうまくいくなにもかも

Everything's gonna be all right.
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -
Today is the first day of the rest of my life.
心機一転します☆


新しいブログ
Every day is a new day.
http://ediand.jugem.jp/ (←リンク貼ってます)


いままでこのブログを読んでくださってありがとうございました。
これからは、新しいブログ Every day is a new day. をよろしくお願いします。

なお、 きっとうまくいくなにもかも の方も、すぐには消さないつもりです。
- | 23:59 | author es-g-be-all-r | comments(5) | -
すまー うみー みずぎー 〜波打ち際のマーメイド〜
07と行って来ましたよ!!

須磨!!

海!!


(画像とりました。)


最近デジカメを買って、今日デビューでした。
とってもお気に入りです☆

でもまだ扱い方が完全にはわかっていないので、画像が大きくて、粗い画質ですいません。

須磨は駅自体が海のためにあるようなところで、雰囲気が大好きです。
今日は天気もよくて暑かったため、たくさんの人が遊びに来ていました☆
はしゃぐ若者たちを見て、夏満喫☆

夏サイコー!!  海サイコー!!  須磨サイコー!!


そんなこんなで帰り道、海で泳いだ後は、体の底から眠たくなります。
電車でぐっすりと寝て京都に帰ってきたら、自転車が撤去されていました。

ちーん。

いや、でもでもめげずに、夏を引き続き満喫しよう!!


と思ったら、思い出しました。  明日、専門の試験があるんだった。

ちーん。
- | 21:02 | author es-g-be-all-r | comments(2) | -
お別れよ 好きだった人 元気でね 〜なつかしい場所 連れて行くわ〜
僕はいままで、いろんな女の子と付き合ってきました。

いまの彼女は5人目ですが、いままでで最高の彼女。
付き合ってもうずいぶんと経ちますが、いままで不満な想いは一度たりともしていません。


そんな彼女はいま、僕の横で眠っています。
今夜は暑い夜。 こんな夜は、なんだか古いさび付いた記憶がじんわりと胸に滲みます。
幸せなような、どこか寂しいような。
このままこのまま。 無理して寝なくていい。

昔話をさせてください。




初めて僕に彼女ができたのは、中学3年生の時。
それまでは学校と部活が全てだった僕の生活に、彼女はいろどりをくれました。
僕のまわりでは、まだ彼女がいる友達は少なく、恥ずかしいながらも、部活が終わった後に初めて彼女を紹介したり、休日に家で2人で過ごしたりして、優越感に浸っていました。
彼女は長身で、とてもキレイな透き通った声をしていました。
そんな彼女でも、よく転んでケガをするような、おっちょこちょいな一面も僕にだけ見せてくれました。
僕はそんな彼女の傷をさすってあげながら、「あぁ、“守るべきものができる”っていうのは、こういうことを言うのかな」などと思い、なんだか少しだけ大人になった気持ちでいました。


次にできた彼女は、一緒に過ごしたときのことを僕よりも鮮明に覚えているような、頭のいい子でした。
僕の高2、高3の想い出は、いまでも常に彼女の想い出と共にあります。


大学受験の2次試験の3日前に付き合い始めたのは、3人目の彼女。
友達や親にも、どうしてこんな大切な時期に、そんな浮ついたことをするのだと、理解してもらえませんでした。  それでも若い情熱を抑えることのできない青い僕たちは、思い切って付き合うことにしました。
その子は、前に付き合っていた子と同じようなタイプで、相性もバッチリでした。

でも、そんな2人に、悲しい別れが急に来ました。

大学2回生の、ちょうどいまのような季節。
一緒に買い物に出かけた僕と彼女が、一息ついて水辺で2人遊んでいたときのことです。
彼女は水は苦手だったんですが、僕が不注意にも一瞬目を離したときに、彼女は水の中に滑り落ちてしまいました。 僕は慌ててすぐに引き上げて、応急処置をとったんですが…。

おぼれた彼女の意識が戻ってくることはありませんでした。。


僕は悲しかった。
そしてそんな悲しみややるせなさの一方で、初めて彼女ができた中3の頃から、いままで独り身だったことがなかったため、急に不安にさいなまれました。
このまま、世間から取り残されてしまったらどうしよう。

そして、新しい彼女を探すことにしました。
僕はずるい男です。
いまとなって、後悔しています。
どうしてもっと大切にできなかったのか。


でも、僕は彼女の全て、彼女と過ごしたキラキラした時間の全てを失ったわけではありませんでした。

彼女は、やり取りした手紙や、仲良くしている友達とのつながり、2人で過ごした時間や、2人寄り添いながら見た景色を、きっちりと記録に残してくれていました。 僕には内緒で。
そんな彼女の残してくれたもので、僕は何度でも彼女との日々を思い出すことができます。
何度忘れても。  何度でも、何度でも。



「もう彼女は帰ってはこないんだ。強く生きなきゃ」と思い、すぐに出会ったばかりの女の子と、ゆっくり時間をかけて分かり合う前に付き合うことになりました。 それが4人目の彼女です。

でも、“好きだったから”ではなくて、“彼女がほしかったから”という理由で作った彼女。
はじめからうまくいくはずがなかったんだね。

見た目は今風で個性的なその子は、友達には羨ましがられましたが、なんだかしっくりきませんでした。
こちらからアクションを起こしても、反応が遅く、僕はテンポ良く小気味いいコミュニケーションができるような子が好きだったので、よくイライラしてしまいました。

とうとう最後まで通じ合うことはできずに、半年で別れを切り出しました。



突然の別れや性格の不一致といった、恋愛の難しさに僕がうちひしがれているときに、光を与えてくれた運命の相手、それがいまの彼女です。

当時日本中の男子の注目の的だった彼女は、僕にとっては高嶺の花だったのですが、積極的にアプローチして、運よく、本当に運よくお付き合いをさせていただくことになりました。


中身も外見も、僕の中の女の子の理想像とピッタリ一致して、マンネリ化することなく、いつも2人で一緒にいます。

君さえいればいい。 もう他の女の子は見えない。
できることなら一生付き合っていたい。 君がいなくちゃ生きていけない。



長くなってしまってすいません。
僕の昔話に付き合っていただいてありがとうございました。

これから、年を重ねていくにつれて、いろんな女性と出会うでしょう。
でも僕は、ずっといまの彼女と過ごしていたい。

大切に、大切にするよ。



そして、何年後かの夏の結婚式の朝、いつものように優しい声で起こしてくれるだろう君。
僕は、君の名前を呼んで、感謝の気持ちを伝えるよ。


















「もうこんな時間か。いつも本当にありがとう。

これからもよろしくね、 DoCoMo の SH902i 。」









以上、いまはやりの(!?)「今まで使ってたケータイを恋人に例えるバトン!」でした。

キイロさんやりんごさんや樹君のブログを見て、おもしろくてもってきちゃいました。
みなさんコンパクトに上手に書いていて、ハラハラさせられておもしろかったです。
文才がほしい。
- | 22:24 | author es-g-be-all-r | comments(6) | -
ワールドカップ閉幕 〜僕の心のゴールネットは、まだ揺れている・・・〜
たったいま、ワールドカップが閉幕しました。
最後の試合まで、見ごたえのある素晴らしいゲームでした。

今回のワールドカップ、本当に楽しむことができ、興奮し、感動しました。
テレビでやっている試合は全てリアルタイムで見ました! 決勝トーナメントは全試合。 地球の反対側のために、生活リズムを崩すこともありましたが、リアルタイムでの試合観戦は、やっぱり臨場感があり、ちゃんと見てよかった。 毎日結果を楽しみにしたり、すごくドラマチックな試合にハラハラさせられたりしました。 心から、全試合おもしろかった!!

そこには映画や本を見るよりも生きたドラマ、生きた感動がありました。


そして今日、全身全霊で喜んでいて、誇らしげなイタリアの選手たちを見て、おもわず泣いてしまったよ。 特にイタリアを応援していたわけではないけど、めっちゃかっこよかった!! おめでとう!!

ありきたりな言葉だけど、感動をありがとう。
サッカーは素晴らしいスポーツだ!!!
- | 06:09 | author es-g-be-all-r | comments(2) | -
心の休養日 〜想い出旅行〜
今日はゆっくりと日ごろの疲れをとることができた一日でした。


そして、今日もいつものように、楽しみにしているみんなのブログを読んでいたら、樹君が鳥取に行ったという旅行記に目がいきました。

…。

「ほとんど同じ旅行を、春休みにおれもしてるやん!!」

とゆーことで、いきなりなんですが、僕の鳥取旅行記を(いまさらながら)書こうと思います。 調子にのってリンクを貼るという機能まで使ったんで、よかったらどうぞ読んでください☆★

3月28日3月29日 (←鳥取旅行記)

(樹君の旅行記と一緒に読むと、驚くほど似ているので、おもしろいかもです。笑)


あと、ついでに6月9日〜12日の日記もまとめて更新しました。
- | 23:59 | author es-g-be-all-r | comments(0) | -
おしゃべりゼミ 〜オーストラリア戦〜
ここんところ毎週月曜日はゼミの発表の準備のために発表班の人たちと話し合いをしています。 それがね、勉強の話し合いなんですけど、なんだか楽しい♪ 本当に班の人たちに恵まれました。 こんなにゼミが楽しいものだとは思っていなかったよ↑↑
そして、ゼミの先生の部屋に尋ねていったら、作ったレジュメを褒めてもらえてよかった☆★


夜は新坊さんの家に。キイロさんや鴨さんや、ユニフォームを着て準備万端の先輩たちと一緒にオーストラリア戦を観戦しました。
いや〜、試合が始まる前のウイイレでの前哨戦とか、ビールを飲みながらウインナーを食べてドイツ気分を味わったりとか、ハーフタイムの買出しとか、すんごく浮ついた気持ちで楽しかったなぁ。 チュンとヤナによるゴールは美しくかった(相手のキーパーはかわいそうだけど…。笑)!!
(ちなみに僕は、柳沢選手のファンです!! 中盤の選手がボールを持ってても、他のフォワードがボールに向かってても、ヤナがどこでどういった動きをしているのかばっかり見ています。笑)

・・・でも。後半終了後のへこみ具合は思い出したくもないです…。泣笑
サッカーの試合でこんなにオちたのは初めてかもしれません。。。

まぁ試合内容はともかく、楽しい時間でした☆ やっぱりサッカーは大人数で観戦!!
- | 23:59 | author es-g-be-all-r | comments(0) | -
昼シャガール 〜夜シャガール〜
のみのいち☆

フリマ in 大阪ドーム☆★
初めて英香ちゃんにお会いしました。 とても素敵な女の子でした。
07が言っていた、昔から友達として3人で一緒にいたような感覚、すごくよくわかったよ。
人見知りをする僕にも優しく話しかけてくれて、嬉しかったです。
これからもよろしく☆

ただ天保山でやっていたシャガール展には時間的に行けなくなったよ…。 残念。
昼シャガール…断念。
トーテム一家(伯父と兄弟)☆


そして、成虎君と合流して、先輩たちの就職祝いのプレゼント探し。 かなり歩き回って、考えた結果、一番使ってもらいやすいということで、樽からできたペンにしました☆
そして、恋のしずくでバイトの一つ上の先輩の就職組お二人の就職祝いをしたよ。 いや〜おめでたいおめでたいおめでとうございます☆ いつもいつも思うことだけど、バイトをやめて1年以上経つのに、こんな機会がもてることに本当に感謝しています。


なんだか最近は友達や同年代の人と話をすると、将来の話(進路・就職・結婚など)の話になりますよね…。 あぁ大人になんかなりたくない。
というのは嘘で、大人になることで、いまの自分が大切にしていることを失いたくない。


高校時代に「いまが一番楽しい。ずっと高校生でいたい。大人になんかなりたくない」って僕が言ったときの、友達の言葉。

大人には大人の楽しさがあるだろう。だからこそ、いま楽しめることを、いま全力でしよう!

!! それいまだに自分の中の一番のテーマ!! 成長しよう。
- | 23:59 | author es-g-be-all-r | comments(0) | -
トモダチ 〜お前 おれの財産だと ここに書いたんだ〜
今日はたくさんの人と話をして、楽しめた日でした。

ただ、土曜日の楽しく、かつ有意義な使い方を考える必要があるなと思いました。


話は全く変わるんですが、ある曲を聴いて、その曲が流れていた頃の感情や
考えていたこと、記憶が鮮明に思い出されてくるなんてこと、よくありますよね。

昔の懐かしい曲を聴いて感傷的な気分になるのは、曲そのものよりも、その曲を通じてそのときの気持ちを聴いているせいだ。

ぼくの場合、それはケツメイシの曲でよく起こります。
「こっちおいで」で好きになり、最初のアルバムでロックオンされ、「よる☆かぜ」「手紙」で心を揺り動かされてからは、約6年間、本当に一番好きです。 ずっと好きです。
それぞれのアルバムや曲に想い出がついてきて、時が経てば経つほど、想い出ポイントが合わさって、より好きになります。

いま聞いている曲も、もうちょっと時間が経ったら、この日々のことを思い出すきっかけになるかなぁ。。


まぁなにを言いたかったのかは忘れてしまったんですが、今日ふと街テレビから懐かしい曲が耳に入ってきて、忘れていた気持ちを思い出したってところからここまで話が膨らんだということですです。  では!!
- | 23:59 | author es-g-be-all-r | comments(0) | -
嫌われ松子の一生 〜ワールドカップ開幕〜
嫌われ嘉ひ子の一生☆
「嫌われ松子の一生」を観てきました。

もうねぇ、
なんというか、
この映画、
大好きです。
というか、大大大好きです!

ノリ、テンポ、音楽。もう褒めるところしかないときんすけと絶賛していました。
出演陣が豪華で、しかも適材適所! 好きな芸人や、大人計画の人、そしてミュージシャンとかが普通に出てきて、なんだかリッチな気分。


個人的には、刑務所のシーンとか超カッコイイ!!
あと、この映画のいいところが全部詰まっているエンドロール!!
音楽や歌、踊りなしでは語れないこの映画、「これは買うしかない!!」ということで、生まれて初めて映画のサントラを買いました(きんすけと一緒に)。


ぼくは小説の方は読んでいないんですが、原作と映画は全然違うらしいので、全く別個のものとして楽しめるようです!
おもしろくって、心躍って、のめりこめる!!
・・・でも切ない。。。

今一番オススメです。  ひさしぶりのヒット!
観ようかなと迷ってまだ観ていない方は、ぜひ観たほうがいいですよ☆ 一見の価値アリ。

いいものを観ました。
今日は期待に胸あふれ、自ら楽しみを見出し、楽しめた日でした。


そういうのを自分から作っていかないとね。
- | 23:59 | author es-g-be-all-r | comments(0) | -
おひさしぶりーふ 〜ごぶさたーん〜
このブログの存在をすっかり忘れていました…。
嘘です。
書こう書こうと思っていたのに、なかなか書けない日が続いたのです。
ただ、こんなに更新していないブログなのに、毎日たくさんのアクセスがあったり、「最近ブログ書いてないねぇ」って言ってくれる人がいたり・・・、インターネットコミュニケーションも捨てたものではないと本当に思うので、また書き始めます!!
みんなどうもありがとう☆
おやっさん、僕、まだ、がんばれるよ。


そんなこんなで、ここんとこいろいろあったりなかったり、ブログに書きたいこともたくさんあったりなかったりするんですけど、とりあえず今日のことから書いていこう。

今日で新歓は最終日。
みんなよくがんばった!!おれもがんばった!!

またこの毎週木曜日の新歓のことは日を改めてがっつり書くことにします。
みなさまおつかれさまです。 あとは来週の新歓コンパを残すのみだね。

そして、大雨の中バイトへ…。

あれっ、あんまり書くことないなぁ…。
いろいろ楽しいことをしたり、おもしろい体験をした日より、こんな日のほうが書きたくなるのはどうしてだろう!?

まぁ、できるだけ毎日書いていくので、みなさんこれからもよろしくお願いします。。。
更新しない日は元気にしている証拠です。

そんなこんなで、明日はきんすけとひさしぶりに映画だぁ☆




寝床につくときに、翌朝起きることを
楽しみにしている人は幸福である。   カール・ヒルティ




B級映画で
女の人がシャワーに入ると
何かが起こりそうな気がする
ボンバー!!              キャプテン☆ボンバー
- | 23:59 | author es-g-be-all-r | comments(4) | -