きっとうまくいくなにもかも

Everything's gonna be all right.
<< ツンデレ詐欺 〜かげでがんばってるやつが一番えらいんやで〜 | TOP | おひさしぶりーふ 〜ごぶさたーん〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -
債権者が弁済を充当する債務を… 〜そんなことはないと思いますけども〜
今日の授業はおもしろかった。
他の教室のマイクの音声が混線していて、コンツェルンでした♪
というより、アンジャッシュのコントでした☆★笑
なんだかいままでカタブツに見えていた先生が、ハプニングに対してユーモアで切り返そうとしているのを見て、僕は親しみを覚えました。

そして、あっちゃんとひさしぶりに会って、ネタを楽しんだり応援したりしたよ↑↑

そしてそして、かなりひさしぶりにバイトに行きました。
そこではゆっくりと時間をかけて、自分のいまの気持ちを整理することができました。自分のできたことをしっかり確認して見つめて褒めてあげて、いましたいこと、しなくちゃいけないことは何なのか、何に対してもじゃもじゃしていて、何を気にしているのか、明日あさってで何をしたらいいのかをじっくり整理できました。いい時間を過ごせた。自分えらい。笑

しかししかし、今日のなによりもの収穫は、来たお客さんがとてもいい人たちだったこと。
いままでで一番楽しい接客だったかも♪
とってもおもしろくて、話がノンストップで流れていくようで、仲間の中で話題や気持ちやノリを完全に共有できていて、日々の生活をほんとうに心から楽しそうにしていました。バイトの僕に対しても、友達みたいに話しかけてきてくれたし、「こんな大人になりたいなぁ。こんな人が上司だったら、職場が楽しいだろうなぁ」って思える人たちでした。

そしてそしてそして、バイトが終わったあとに、元担当生徒さんとラーメンを食べに行きました。  深夜のバイト後のラーメン・・・うまい!!
話を聞いていると、僕たちの年代は人生の中でもゴールデンエイジだなと思いました。
どれくらいゴールデンエイジかっていうと、サッカーでいう小学校4年生か5年生くらい。笑



そんなこんなで本日のブログはまとまりがありませんので、さっき話したおもしろいお客さんがしてくれた小噺で、さっぱりとしめたいと思います。

ある貴婦人が美術館に絵画を見に来ていて、美術館員と一緒に絵を見ながら、絵の説明をしてもらっている場面。

マダム「あら、素敵な絵ね。ルノワールかしら?」
美術館員「はい、ルノワールの絵でございます」

マダム「こっちの絵もいいわね。モジリアーニね。」
美術館員「はい、モジリアーニの絵でございます」

マダム「あら、こっちは、ピカソかしら?」
美術館員「・・・。奥様。それは鏡でございます」
- | 23:59 | author es-g-be-all-r | comments(0) | -
スポンサーサイト
- | 23:59 | author スポンサードリンク | - | -
コメント
コメントする